株式会社 エス・シー・アイ 電話 092-451-6200 (平日 9:30〜11:30、13:30〜17:30)
SCI CO.,LTD. → お問合せはこちら
 ソフトウェア製品提供
  お客様の声
  東北インテリジェント通信梶@   総務部主任 佐藤 様
 
 当社は、東北電力企業グループの通信会社であり、東北6県および新潟県全域に光ファイバーケーブルを保有し、お客さまに大容量・高速・高品質な各種通信サービスをご提供しております。

 当社では、平成12年の成果型人事・賃金制度への移行に伴い、退職金制度にポイント制を導入し、運用してきました。
当初は、社員数も少数で表計算ソフトによる運用で特別問題はありませんでした。

 しかし、導入から時間が経過し、社員各々のポイント履歴データが多くなってきたことおよびここ数年で社員数が増加したことにより、従来の表計算ソフトによる運用では適正なポイント管理を実施するのに限界がありました。

 そこで、当社では退職金ポイントの管理をシステム化するために汎用ソフトの導入を検討し、「Yes! 人事」と潟Gス・シー・アイ(以下、SCI)を知ったのです。
検討ソフトの1つとして早速パンフレットを取り寄せ、SCIの担当の方と連絡を取り、本社(仙台)までデモに来て貰いました。
その結果、他社と比べて内容がシンプルであり、入力項目や操作手順が標準化されていて使い易いことを確認するとともに、SCIのサポート体制も決め手となり、導入することを決定しました。

 しかし、そのままでは当社の「退職金規程」と合致しないため、カスタマイズをお願いすることにし、当社規程に沿った「カスタマイズ設計書」を提案して貰いました。

 設計書は、人事アクション(入社から退職までの人事行為のことを「Yes! 人事」では、人事アクションと呼んでいます。)毎のケースを想定した内容になっており、付与ポイントの具体的な計算方法や規程解釈上の不明点が記述されていました。
これを使用してSCIの担当の方と何度もカスタマイズ内容を検討したことにより、退職金の算定方法(端数処理等)を再確認でき、規程についてもより明確な表現に改正することができました。
更に内容を検討していった結果、これまで処理が煩雑で苦労していた「退職給付金引当処理計算(決算処理)」もカスタマイズの中に組み入れて貰いました。
これもSCIの担当の方が当社規程を十分理解して、質問等のメールに誠実に対応していただいたおかげだと思っています。

 また、退職金ポイント制は、社員一人ひとりの人事履歴・評価内容・昇進昇格内容を正確に記録することが必須条件ですので、情報保護とセキュリティには十分な注意と管理が必要となります。
その点は、利用者IDやパスワードはもちろんのこと、アクセス権限による権限制限が標準的に設けられています。
更に入力された人事履歴データを上司が確認・承認を行うことでデータが保護される上司承認機能等、安心して使用できる内容になっています。

 以上のように当社では「Yes! 人事」を導入したことにより、退職金関係の処理について効率化・適正化を図ることができ、今後の適正なポイント管理が可能となりました。
なお、当社実務者の負担が著しく軽減されたのは言うまでもありません。
このページの上へ戻る